海賊が好んだ刀のカトラスをモチーフにしたシルバーネックレス。

素材はシルバーとブラスを組み合わせ作ってあります。
石はキュービックジルコニア。

剣というモチーフを使いながらも上品さがあり、着けやすいサイズ感です。

¥14,040¥19,440 (税込)

解除
商品コード: rcn-005 商品カテゴリー:

説明

カトラスとは17~18世紀の海賊が好んだ刀の名前です。
短い片刃でやや反り返った刃形をしています。

カトラスにまつわる海賊たちの話は多く残されています。
並外れたカトラスの腕前の持ち主エドワード・ロウ。
メアリー・リードの決闘。
二振りのカトラスに頭蓋骨を組み合わせた絵柄のジョリーロジャー(海賊旗)。

柄とつばをブラスで、刃とバチカン(チェーンを通す部分)をシルバーで作り組み合わせています。
異素材を使うことで色の対比ができ、よりリアルに、それでいて華やかにまとめました。

刃に埋め込まれた石はキュービックジルコニアのブラックです。

剣という男らしいモチーフを扱いながらも上品さがあり、サイズも大きすぎずつけやすいサイズになっています。
シンプルながらも手の込んだ作品です。

追加情報

作品名

カトラス

素材

キュービックジルコニア, スターリングシルバー, ブラス

重さ

約5g(チェーン含まず)

大きさ

最大高さ:約48mm(バチカン含む)
最大幅:約12mm
最大厚:約4mm

シルバーチェーン詳細

タイプ:フィガロチェーンM
素材:スターリングシルバー
長さ:42cm~50cm(調節式)
サイズ:線径/0.7mm 太さ/2.4mm

レビュー

レビューはまだありません。

“カトラス/海賊の刀をモチーフに使ったシルバーネックレス” の口コミを投稿します